株式会社マルニ
ホーム | 地図・連絡先 | サイト内検索
インパライズ
 

インパライズ機器

  IB型エアブースタータイプ
油圧併用により、高スピード・高出力を実現しました。
【推力】5トン~8トン(最大10トン)タイプまで。
    ハイドロチェック機構
微妙なタッチコントロールが可能。飛び出しを解消し、精密な打ち抜き作業ができます。
【推力】1トン~3トンタイプまで。
  IN型ノーマルタイプ
最も多く普及しているスタンダードタイプです。
【推力】0.2トン~3トンタイプまで。
    IH型ハイトタイプ
スタンダードタイプで、オープンハイトを大きくしました。
【推力】0.2トン~1.5トンタイプまで。
  オールエア回路
電気を全く使わず、エアのみですべて動作できます。
【推力】0.2~3トンタイプ。
    サイズ変更に応じます
各機種とも、お客様の注文に応じてオープンハイトやストロークの変更が可能です。
 

「エアプレス」の総称でご愛顧頂いてまいりました弊社製品について、「プレス」という表記での誤解を解消すべく総称を「インパライズ」と改めます。(型式も変更します。)
尚、現行製品は、そのまま継続して製造してまいります。

【「エアプレス」の総称を「インパライズ」に変更する理由】
「曲げ、打ち抜き、絞り等の金型を介して原材料を曲げ、せん断、その他成型等を行う」場合、労働安全衛生法関係法令におけるプレス機械に該当します。

弊社標準製品は、圧入、カシメ、組み付け、該当等比較的小物の作業に対し、安価に提供できる構成となっており、プレス機械としての「動力プレス機械構造規格」を具備しておりません。
※標準機種は、曲げ、打ち抜き、絞り等の金型を介して原材料を曲げ、せん断、その他成型等を行うプレス作業には使用できません。
※プレス作業を行う場合、「動力プレス機械構造規格」を具備する必要がありますので別途お問い合わせ下さい。又、プレス作業かどうかの判断にお困りの場合、弊社にお問い合わせいただくか、所轄の労働基準監督署の指導を受けて下さい。
※弊社資料の「プレス」表記は、順次削除いたします。